#告発状\金沢地方検察庁 # 蛸島事件と宇出津あばれ祭り/深澤諭史弁護士の「ネットde真実」から考える、本件刑事告発・非常上告事件の事実関係と地域社会への危機的悪影響の不安(17)

:CATEGORIES: @kanazawabengosi #金沢弁護士会 @JFBAsns 日本弁護士連合会(日弁連) #法務省 @MOJ_HOUMU #深澤諭史弁護士 #能登町 #宇出津 #珠洲警察署 #金沢地方検察庁 #被告発人大網健二 #被告発人浜口卓也 #被告発人安田敏

〉〉〉 Linux Emacs: 2022/05/07 12:02:34 〉〉〉

% 被告発人大網健二と被告発人浜口卓也の関係、金沢市内、西念町と西念町西の交差点の間にあった浜口商運のトラック駐車場

 pythonで次のスクリプトを作成しました。

#!/usr/bin/env python

import textwrap
import sys
import argparse

parser = argparse.ArgumentParser()
parser.add_argument("--start_no", type=int, default=1, help="開始番号")
parser.add_argument("--end_no", type=int, default=20, help="終了番号")
opt = parser.parse_args()

for i in range(opt.start_no, opt.end_no + 1):
    text = textwrap.dedent('''\
    # 蛸島事件と宇出津あばれ祭り/深澤諭史弁護士の「ネットde真実」から考える、本件刑事告発・非常上告事件の事実関係と地域社会への危機的悪影響の不安({n})

    :CATEGORIES: @kanazawabengosi #金沢弁護士会 @JFBAsns 日本弁護士連合会(日弁連) #法務省 @MOJ_HOUMU #深澤諭史弁護士 #能登町 #宇出津 #珠洲警察署 #金沢地方検察庁 #被告発人大網健二 #被告発人浜口卓也 #被告発人安田敏
    '''.format(n = str(i).zfill(2)))

    print(text)

 エントリをなるべく細かく区切っていきたいと思います。

- コロナ金沢支店 - Google マップhttps://t.co/wXaFH6uQk8 \n 〒920-0027 石川県金沢市駅西新町1丁目1−25

 住所は「石川県金沢市駅西新町1丁目1−25」となっているGoogleマップ上の「コロナ金沢店」の辺りにトラックの駐車場がありました。多いときで10台近くのトラックの駐車があったようにも思いますが、そんなに多くはなかったかもしれません。4t車と2t車ばかりだったと思います。

- ことほぎ 居宅介護支援 - Google マップhttps://t.co/tcYSTbfVje \n 〒920-0022 石川県金沢市北安江4丁目16−38

 Googleマップに「ことほぎ 居宅介護支援」とありますが、前の道路を北安江出雲線に向かってすぐ最初の十字路をこえて、次の少し変形した十字路との中間辺り左手に、住所が北安江町479−9となっていた私の住む借家がありました。距離にして50mぐらいかと思います。

- 双葉湯 から ことほぎ 居宅介護支援 - Google マップhttps://t.co/lfcQ2oKxit

 不明な道路経由の最短ルートで450mとなっていますが、北安江の借家に住んでいた頃、母親は歩いて双葉湯に通っていたようです。私も一度、夜に関係者KYNと双葉湯に入浴に行ったことがありましたが、よく憶えていないものの全部で3,4回ぐらい行ったぐらいかと思います。

 少し離れた場所に新しく出来ていた飛鳥食堂にも2,3回ほど行ったように思いますが、昭和59年当時とは店の雰囲気もまるで違って和風の小料理屋のようでした。昭和59年当時は喫茶店や飲み屋に近く、夜は余り行かなかったですが、スナックのような営業をしているような話も聞きました。

 北安江出雲線から双葉湯の入り口の辺りにはコンビニがあったような気がします。当時はサークルKも多かったですが、ファミリーマートだったような気がします。

 被告発人大網健二の車に乗ると、どこに向かったのか記憶にないですが、あとで浜口商運とわかる駐車場のところをよく右折していました。一年ぐらいは間があったように思うのですが、ある日、通りかかったところで、被告発人大網健二が被告発人浜口卓也の会社の駐車場だと打ち明けたのです。

 被告発人浜口卓也の自宅が金沢市粟崎にあることは早くから被告発人大網健二に聞いており、ノートパソコンのデータのコピーのようなことを頼まれ自宅であずかったのですが、指定されたフォルダの中に、「浜口邸新築工事」というような見積書がありました。

 ワープロソフトWordのファイルになっていたような記憶ですが、頭金から借り入れの金額が細かく記載されていました。このファイルを私に見せつけるのが被告発人大網健二の目的と思われましたが、平成9年の秋の初め頃だったように思います。

 被告発人大網健二は何気なく普通に被告発人浜口卓也の話題を出すことがありましたが、いつどこで会ったとか、今度会うというような話をすることはなく、明らかに距離を置いていました。

 個人情報なので金額は書きませんが、金沢市粟崎で住宅の新築工事の世話をしたのも被告発人大網健二だったようです。被告発人大網健二は関係者KYNの金沢市黒田2丁目の中古物件購入の保証人になったとも話し、自分は保証人になってもらっていないとも話していました。

 私が平成9年1月18日に福井刑務所を満期出所した時点で、被告発人大網健二は金沢市円光寺で中古物件を購入し家族と一緒に住んでいました。金沢市内では少し高台になるためか、円光寺は地価が高いとも被告発人大網健二は話していました。

 金沢市大場町東の前の中古住宅とは違い、平均よりは少し大きめに見え、余り古くはなさそうな家でした。平成9年の3月ぐらいに一度泊まっています。翌朝に車で送ってもらったのが金沢市神田の労働基準監督署の入る合同庁舎でした。これはよく憶えています。

〈〈〈 2022/05/07 13:21:46 Linux Emacs: 〈〈〈